HUNTER's LOG

0820g.jpg

変わり種近接武器

 "B"LOG
 2009.08.20

今回は簡単に。
ボウガンがエラいことになってることは書きましたが、近接にも今まで無かったような系統が出ています。

何シリーズといったら良いのかしらね。基本的には「極地から採掘された鉱石」の結晶ないし、その力を十二分に引き出した物、ということらしいんでオーレシリーズとでもしましょうか。こんな感じの物です。

0820a.jpg
大剣:ヴォルガベル

0820b.jpg
片手剣:タスクギア

0820c.jpg
ハンマー:ガイアスプ

今回鉱物は
孤島・砂原:鉄鉱石・マカライト
水没林:シーブライト
凍土:アイシスメタル
火山:ドラグライト
という感じで村の範囲ではなっとるのですが、オーレシリーズは「シーブライトベース」で作製して「ドラグライトベース」で派生強化することになっております。アイシスメタルは?知らんがな(大地の結晶系なのかしらね)。

一応現在メインで使っている大剣・片手剣・ハンマーでそれぞれ作ってみましたが、ランス・スラッシュアックスにもこのシリーズはある様ですね。

ボウガンには今のところそれっぽいのは無いですかね、あとなぜか太刀にも出ないです。

個人的にはこれは村の工房の爺ちゃんの一族だか一派だかが工夫した武器の作り方なんだ、という勝手設定が気に入ってます。爺ちゃんスラッシュアックスの作り方知んなかったじゃん?応用したんですよ(笑)。

そのくらい武器の作り方、派生の仕方が独特なんですわ。
例えば片手剣の「タスクギア」はその後3パタンに派生するのですが、こんな感じ。

0820h.jpg「フォッシルギア攻」
「アタックボーナス」なる付加ポイントにより、他二つより攻撃力が高い。シンボルカラーは赤。

0820i.jpg「フォッシルギア援」
「スロット+1」という付加ポイントにより、他二つよりスロットが一つ多い(3)。シンボルカラーは青。

0820j.jpg「フォッシルギア輝」
「会心率+15%」という付加ポイントにより、会心値を持つ。他の二つは会心率0%。シンボルカラーは黄。

ということになるのです。これは大剣・ハンマーも一緒。同一武器に「攻・援・輝」の3タイプがあるということですな。

こりゃ一体何だ、ということですが、今までで近いと言ったら近いのはMHFのイベント武器の色違いみたいなヤツですね。しかしMH3でそれやっても意味ないので、そうではない。

なんか鉱石にモンスター素材をユニット的に作用させて、武器バリエーションを作る、という独特な製法が一部あります、この世界。みたいな部分を入れ込んでんのかしら。なんかの布石か?同一武器でもそのユニット部分の換装で「攻・援・輝」の3タイプに幅が出る未来が来るんですかね?あのボウガン見たら将来そうなっても不思議じゃないですが。うーむ。

0820d.jpg
何となく防具は「インゴット」シリーズがお似合い

とりあえずこちらでできることは「使い比べる」ことしか無いので、ぼちぼち素材を集めつつ。ええ、巨大真珠求めて2時間とか泳ぎつづけてるとふやけそうになりますが(笑)。

line.giftext.gifline.gif

0802q.jpg

HUNTER & EDITOR

オンラインでお目にかかるハンターの名前は30代おっちゃんキャラの
Rough (Rough.C.Tanba)
となっております。
サイトの編集者はサイト名と同じで
HUNTER's LOG
です。どちらであってもカタカナで「ログさん」という感じでどうぞ。