HUNTER's LOG

0910b.jpg

デザートクリーパー

 "B"LOG
 2009.09.11

今回は「ザ・サバイバル:砂原編」。
前回は「水没林編」

なんですが、その前に。
今作の「砂原」はいわゆる「白砂漠」がかなり入ってる感じですね。白砂漠・White Desert。有名なエジプトのファラフラ砂漠なんかの場合は石灰質によってこんなになってるわけです。

0910v.jpg
ファラフラ砂漠

他にも石英を多量に含むとか、岩塩が一面に吹いていてとか、色々ありまして砂漠が白くなることがあり、そういった砂漠を白砂漠と総称するわけです。

これが「砂原」の場合、かつてこの一帯は巨大な海・湖で、現在のこの白砂漠はそれが干上がってできた塩の白砂漠なんだ、なんてことはあるかしらね。そうなりますってーと、例のジエン・モーランなんかは、もともと水棲古龍だったのが文字通り陸封された、なんてことにもなるかもです。デルクスも砂漠であの形状に進化した、というよりも水棲だったのが取り残されて砂にも適応した、という感じですし。

0910d.jpg
白砂漠っぽい景観

あ、陸封の本来の意味は海と川を行き来していた魚(など)が、氷河期などで淡水内に封じられて独自の進化をしちゃいましたという「サクラマスの陸封型がヤマメ」みたいなものです。

そんな砂原なんですが、これが過酷な環境なんだかどうなんだか良く分からない。

0910e.jpg
これはおなじみ過酷な砂漠のイメージ


エリア9・エリア10はおなじみ「アチイ」砂漠なんですが、周辺はより穏やかな(エリア8もアチイですが)環境なんでしょうか。大陸的に砂漠と温暖地域の境目あたりに位置する地域という感じなのかもですね。

0910f.jpg
こう見ると結構のどか

そんななんでして、ここは砂漠と言ったらおなじみ(?)の時間割制で行ってみることにしましょう。

blank.gif

時間割

大まかに早朝から午前中、夕方から宵のうちくらいはエリア9・10に出ても大丈夫、という想定で。細かくやると面倒なので、大まかにクエスト開始時刻を10時。1分1時間くらいとして針5〜10・針20〜25・針30〜35・針45〜50をエリア9・10進入可能時間としました(下図の黄色帯)。無論クーラードリンク無しなので、可能と言っても体力は減ってゆくわけですが(基本的にクエストモードは「昼」で)。

0910w.gif
夜は寒いのでこれまた砂漠地帯不可

ていうかなー。今回の仕様を見てると別にクエスト中に昼夜の変化があっても支障なかったんじゃね?という気もしなくもなくなくな……。

で、選択したクエストは「砂原のキモ納品依頼!」。デルクスです。
んまあ、本当は大型モンスターが出てくるようなクエで、前回水没林みたいに発見されたら減算、というのが良い感じなのですが(デルクスのキモクエは「安定」で大型モンスターは出ない)、この辺りでこのクエストを入れ込んでおかないと……このクエの存在が……(笑)。

0910g.jpg
デルクスの相手をできる時間は限られる

ということで、上記の「エリア9・10進入可」の時間にデルクスを狩り、それ以外の時間であれこれの準備を進める、という流れになります。

0910h.jpg
昼の最中は比較的穏やかなエリアで

装備は前回と同じでチェーンパンツにアーム(未強化)。胴腰はなしで、頭に爆砕のピアス。お守りに調合成功率系。この辺は本人のリアルスキルということ。持ち込みアイテムもまずは肉焼き器のみが基本。

ただ、今回は釣りえさも採れず、ピッケルも作れず、という環境条件でして、要は「詰んで」ますので(笑)、「石ころ」を持ち込みとしました。ま、石ころくらい拾えんだろうがよ、ということでひとつ。

さらに、水没林同様タル作成も可能としています。砂原では竜骨【中】×ツタの葉の大タル路線で(ネンチャク草が採れないので小タルは不可)。ニトロダケ・火薬草は普通に採れますので、この大タル爆弾が最後に火を噴くわけですな。

そんな具合にローグは今度は砂原の地へ放り込まれるわけでs……あ、「メイヨネーズってなんですか?」というお若い方(笑)。「愛と青春の旅立ち」という映画を見ましょう(メイヨネーズことザック・メイオはリチャード・ギア……若い!)。多分今の子が見ても……面白い……んじゃあないかなあ……少なくともフォーリー軍曹は知っておいて損はないんじゃありませんかと(笑)。

blank.gif

生存条件の確立

さて、スタートからしばらくは前回同様「生存条件の確立」に専念します。上の「時間割」ですと、針5〜が最初のデルクス狩り可能時間ですが、これはスルーで。まずは食料・砥石・回復ソースなどの確保をせねば生きてはいけぬと言うことです。

まずは「肉」ですが、これはリノプロスから良く剥ぎとれますので、水没林のようなシビアさはないですね。ちなみに、エリア1のリノプロスは最初2頭いますが、これを狩ると3頭目が地中から掘り出て来ます。うおぅ、オマイは「潜り属性」だったんかい、みたいな。

0910i.jpg
「潜り属性」のリノプロス

この3頭を狩るとしばらくはエリア1からリノプロスは姿を消しますが、さらにしばらくすると(針15くらいには)もう1サイクル同様の出現パタンが出ますな。都合リノプロスは6頭狩れるのです。
ところでこのリノプロスはやたら突進してくるのですが、この突進を岩などに激突させますと気絶します。松明を掲げるとどうも猪突猛進モードになる様ですので、この辺りを使って上手く誘導すると、多少はハンターナイフへの負担が軽減されるでしょうか(当然はじかれる頭に当てるなど厳禁)。もっとも今回は砥石にはまず困らないので、別に良いのですが。

0910j.jpg
この骨ポイントは再出する

その砥石ですが、今回は上に述べたように「石ころ」を持ち込み可としてまして、つまり「棒状の骨・なぞの骨」を採取して、「ボロピッケル」を調合して砥石を掘るのだ、ということですな。
基本エリア5のジャギィノス達の巣に出る骨ポイントで骨類は拾えます。エリア7のタマゴポイントでも棒状の骨が拾えますが、エリア5が再出系なんで、まずこちらで足りるでしょう。

ジャギィ・ジャギィノスもおなじみ「火が嫌い」モンスターですので、松明で追っ払えますね。あ、ジャギィノスは一旦追っ払ってもしばらくするとまたやってきますが、下の写真の位置で待ってますと、かくのごとし。

0910k.jpg
呑気なヤツらめ

こういうのも「有閑マダム」と言うのかしらね(ジャギィノスは雌)。まったく呑気なもんです。

で、砥石そのものですが、何となく外に出て、エリア4で掘るのが良いように思います。エリア6の暗洞窟内で掘ると「竜骨結晶」ばかりが掘れて、今回のケースでは貴重なボロピッケルの無駄となりがちですね。

0910l.jpg
ここが砥石が良く出る……ような気がする

お次は回復ソースの確保。
これが「回復薬」はまず望めません。エリア7のキノコポイント(おそらく再出はしない)で、運が良ければアオキノコが採れますが、採れて一つ二つ。まったく採れないことも普通に。

0910n.jpg
アオキノコは期待薄

ですんで、同エリア7で採れる薬草がすべて、となるでしょう。こちらは再出ポイントですので、上のタイムテーブルに従って、「砂漠地帯不可」時間は優先的にここの薬草ポイントの出現を待つのが良いでしょうか。このポイントではまれに「釣りミミズ」も採れますので、そうしたら同エリアの釣りポイントで「カクサンデメキン」を狙い釣りできますな。上手くいったら大タルGが確保できるわけです。

0910m.jpg
出現場所は数カ所のランダム

また、たくさん採れる「サボテン」と「にが虫」で調合できる「漢方薬」には、解毒効果とともに回復効果もありますんで、これを何とか使い気もします。今の条件ですと虫が捕れないんですが……なんか思いついたらやってみましょう。

あ、おまけに蟻(蟻、蟻言ってますが本当は「オルタロス」というちゃんとした名前があります)。

0910p.jpg
このポイントは火薬草ポイントでもある

このクエストはオルタロスどもはエリア8にいますが、ここに草実系の採取ポイントが出てますと、写真のように充填状態(?)になります。で、この状態のオルタロスを狩ると「怪力の種」が入手できますな。前回水没林で書き忘れましたが、怪力の種使用で一手でも斬りつける数を少なくする、というのは砥石が限られているハンターナイフでは、重要かもです。

blank.gif

発破漁

そんな感じで。
ここで砂原の「ポイント制」を敷いてみますと、

メイン達成 ±0
サブクリア  -30

を基準としてみました。サブクリアはデルクス×8の討伐。メインはキモ3個ですが、出ねえ時はホント出ないので、今回のように限られた時間だとたまに失敗します。

0910q.jpg
サブクリ分は早めにこなしたい

また針20をチェックポイントとして

こんがり肉×5(かつスタミナ100以上)
砥石×5

を指標に。1個足りないごとに-10ポイント。
さらに、この時間以降は、

常に薬草のストックが2個はあること。仮想耐暑アイテムでもあるので、最優先。「砂漠エリア」でストック2を切った時点で-50ポイント。この辺を最初の持ち点100から。終了時に上記のアイテムが1個残っているごとに+10ポイントで。

で、ラストに「大タル爆弾で発破漁を仕掛ける」を入れます。もう、「できなかったら問答無用でサバイバル失敗」という縛りで(笑)。
発破漁というのは読んでそのまま川や湖にダイナマイト放り込んで爆発(発破)で付近のお魚皆殺しの一網打尽という漁です(当然リアル現代では違法)。

0910r.jpg
発破漁(石ころ起爆)

これをデルクスの群れでやるわけですな。と、言っても大タル一発爆破させても別にデルクスの群れがいきなり全滅したりはしませんので(ていうか1〜2匹飛び出るだけ)、あくまで雰囲気です(笑)。いや、実際音爆なんかだとビョーンと一斉に飛び出しますが、大タル爆弾は「音効果」的には大分劣るらしいので、爆発の直撃した個体が飛び出るくらいなのです。

0910s.jpg
音爆だとこんな

というわけで、「砂漠エリア不可」時間はこのための「火薬草・ニトロダケ」の採取も。「大タル」は最初に持ち込みますが、これはあくまでも「竜骨【中】×ツタの葉」の調合で作れる、という想定の代替ですんで、無論このアイテムの入手数分しか使えません。具体的にはリノプロス6頭からいくつ竜骨【中】が剥ぎとれるかですな。万が一「0」の場合はクエ失敗となるわけです(笑)。

0910o.jpg
エリア1の火薬草

火薬草はリア1・8などで再出します。ニトロダケもエリア7のキノコで足りるでしょうが、もし運良くアオキノコ連発とかでニトロダケが出なかったら、エリア6の暗洞窟内でたくさん採れますな。ツタの葉火薬草と同ポイントでも出ますので、勝手に集っているでしょう。

そんなこんなで。
この「発破漁」を針45になったら炸裂させまして、終了できますとめでたしめでたし。ポイント的には発破1回が±0。以降1回追加ごとに+10ポイントしました。

で、「うー、あぢかったー」とまあこの辺りで涼んでから終了、という次第となります。

0910t.jpg
あぢかったぜー

blank.gif

「砂原」は、初期フィールドではありますが、何気に一番複雑なフィールドでもあります。個人的には未だに「あれ?」と、お隣のエリアに行っちゃったりする度ナンバーワン(笑)。

0910u.jpg
エリア8に逃げても意味ない

特に今回のような「クーラードリンク無し」的な取り組みだと、この辺タイヘンです。エリア9で赤体力ヤバ気になって、いざ逃げ込んだらエリア8だった、では意味がない(笑)。逆に、エリア4からエリア9へ出る際も、エリア8を通ったらその分体力は減ってしまうので(昼モードのお話)、エリア5を通るようにしたいわけですし。

そんな「砂原」でした。おまけのマップは例によってクリックで拡大。

0912s.gif

line.giftext.gifline.gif

0802q.jpg

HUNTER & EDITOR

オンラインでお目にかかるハンターの名前は30代おっちゃんキャラの
Rough (Rough.C.Tanba)
となっております。
サイトの編集者はサイト名と同じで
HUNTER's LOG
です。どちらであってもカタカナで「ログさん」という感じでどうぞ。